《社交ダンス》身長差に負けない!凸凹カップル奮闘記

社交ダンス、競技ダンスで身長差カップルならではの悩みや役に立つこと、立たないことのブログ。

2020-10-01から1ヶ月間の記事一覧

《体のケア》三宅式健康を保つ方法 3選

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 僕は教室に勤めるようになってから20年以上 一度も病気で休んだことがありません。 (留学や競技会では休んでいます。) べつに風邪だけど休めない…という風邪薬CMみたいなことを 考えているわけではありま…

《社交ダンス》体を思い通りに動かすには? 【自分を信じて練習するのが近道】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 ダンスは自分の体を使って楽しむものです。 道具は基本的に必要ありません。 といってもシューズはあるに越したことはないですが、 普通の靴でも結構踊れます。 でも自分の体が思い通りに動かないと 上手には…

《スタンダードのこつ》回転でホールドが崩れる原因 3つ

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 スタンダードで回転する時に ホールドがうまく維持できない人はいませんか? 回転する時に引っ張ってしまったり 崩れてしまったり。 今日は回転でホールドが崩れない方法を ご紹介します。 崩れる原因は3つ …

《身長差の悩み》背の低い女性を目立たせるには 【フォローでも目立つことができる!】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 身長差があるカップルは 組んだ時の見た目でもいろいろこだわりがあると思います。 大きい方が存在感があるので どうしても目立ちがちです。 今日は女性が背の低いカップルが きれいに見えるためのアイディア…

《ちょっとした話》憧れのダンサーから憧れのコーチャーに 【マーカス&カレン ヒルトン】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 ※写真はマーカス&カレン のホームページより The Marcus & Karen Hilton Website ロンドンに留学している時に習っていた先生に マーカス&カレン ヒルトン先生たちがいます。 この人たちは僕がダンスを始めた…

《レッスン》僕がレッスンを受ける時に大事にしていたこと 3選 【自分のために受けるレッスン】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 レッスンを受ける時に どんなことを気を付けていますか? もちろん教えてくれる先生や 自分の習いたいことの内容によって いろいろ違うと思います。 広島県今日は僕がレッスンを受ける時に 気を付けていたこと…

《メンタル》自分の動画を気絶せずに見る方法

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 練習や競技会、デモンストレーションで 自分が踊っている動画を見たことはありますか? 僕は何度も見たことがあります。 その時の感想は… 『あれっ?こんなに下手なの…』 です。 自分では結構イケてると思って…

《社交ダンスのこつ》目が回る原因と解決法

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 社交ダンスではくるくる回るステップが いろいろあります。 またウインナーワルツを踊ると ず〜っと回っています。 これで目が回ってしまう方も いると思います。 今日は社交ダンスにおいて 目が回る原因と解…

《身長差の悩み》背の高い男性が嫌われる踊り方3つ

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 背の高い男性がダンスタイムなどで 踊る時は当然背の低い人とも踊ります。 どんな人にも気持ちよく踊って欲しいと思うのは みんな同じだと思います。 ところが良かれと思っていても 実は大きなお世話になって…

《ちょっとした話》スタンダード男性の密かなおしゃれ3選

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 競技会やデモンストレーションでは どんな衣装を着ますか? 女性はいろんな色やデザインのドレスを着て 楽しそうです。 男性は…基本テールコート(燕尾服)です。 みんな一緒です。 そんな中でもちょっと人と…

《スタンダードのこつ》ホールドが崩れない秘訣は…?  【結論】ない!

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 スタンダードではホールドの形が崩れると 必ず注意されます。 今日はホールドの形が崩れることでお悩みの方に 絶対に崩れない方法を ご紹介します。 ホールドの形が絶対崩れない方法は? 結論から言いますと …

《メンタル》踊り始めで緊張する人におすすめの方法 3選

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 競技会やメダルテストなどで 最初のダンスは緊張します。 これはみんな同じだと思います。 「うまくいくかな?」 「体が動くかな?」 いろんなことを考えてしまいます。 今日は最初のダンスをうまく踊るための…

《からだのケア》寒い時は?

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 10月も後半に入り、寒くなってきました。 レッスンや練習の時も 体が硬くなる時があります。 社交ダンスは安全ですが、 やはり体が冷えている状態で踊るのは できるだけ避けたほうがいいです。 今日は僕が寒い…

《身長差の悩み》大きい男性と組む時に女性が気をつけるポイント 3選

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 大きい男性と踊る時は 緊張する方もいると思います。 僕に習っている人も最初は 緊張すると言っていました。 いまはそんなこともなく 快調に踊ってくれている(と思うので) 僕も嬉しいです。 今日は大きな男…

《スタンダードのこつ》プロムナードポジションで気をつけること3つ

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 プロムナードポジション(PP)という言葉は しっていますか? スタンダードでは有名なポジションです。 通常ひとりが前進の時に もう1人は後退することが多いです でもPPはふたりとも前進する稀有なポジション…

《社交ダンス》ウィンナーワルツのこつ 3選

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 みなさん、ウインナーワルツは 踊ることありますか? 競技に出ていても他の種目に比べて 踊る機会が少ないかもしれません。 また難しいイメージがあるのかもしれません。 今日はウィンナーワルツを踊るこつを …

《ちょっとした話》小樽ダンス競技会でのいろいろ

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 昨日に引き続き10/11(日)におこなわれた 全道アマチュアダンス競技会に関してです。 イラストはこちらからお借りしました。 大会の結果はこちら# 採点表表示 今日は大会中のいろいろを お話ししたいと思いま…

《ダンス競技会》小樽での全道アマチュアダンス競技会に参加してきました

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 昨日は全道アマチュアダンス競技会がありました。 昨日の結果はこちら 採点表表示 先月のシニア競技会に引き続き コロナで中止になったあと2度目の大会です。 今回も小樽支部の皆様のご協力のもと 開催されま…

《社交ダンス》リードが伝わらないときのチェックポイント4つ

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 社交ダンスにはリードとフォローがあります。 フォローという言い方には賛否がありますが 今回はとりあえずこの言葉で進みます。 社交ダンスの動きはかならずリードから 始まります。 今日はリードがうまく伝…

《からだのケア》レッスン前にウォーミングアップ

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 秋も深まりだいぶ涼しくなってきました。 レッスンや練習する時も 思いのほか体が冷えている時もあります。 体が冷えていると怪我をする可能性もあるので 準備運動をしてからレッスンを受ける方がいいと思いま…

《身長差の悩み》身長差があると何がダメなのか?

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 先日ある人からこんな相談をされました。 Q.社交ダンスでカップルを組むのに 理想の身長差ってありますか? 私は160cmで相手の男性は184cmあります。 身長差が24cmあるとむずかしいですか? さて身長差が24cm…

《スタンダードのこつ》回転するべき場所4つと回転すべきでない場所3つ

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 スタンダードではある程度 体の形を保って動いていきます。 そのため、回転する時にも 回転できる場所が決まってきます。 今日は体の中で回転できる場所と どのような時に使うかをご紹介します。 首〜顔の向き…

《社交ダンス》美しいダンスはどんなダンス?

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 社交ダンスを踊るからには やはり美しく踊りたいです。 競技会、デモンストレーション そしてレッスンやダンスタイムでも 美しくかっこよくみられたいのはみんな一緒だと思います。 この美しいというのはどう…

《身長差の悩み》目的別 ボディを合わせるポイント 3つ

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 身長差があるとコンタクトする位置が かならずしも体の同じ位置に ならないです。 身長が同じでスタイルも同じカップルは 腰と腰、胸と胸など ほとんど鏡のように向かい合えば それで踊っていくことができます…

《レッスン》なぜ競技会に出るのか。

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 競技会に出る意味 僕は2017年11月に 競技会出場を最後にしました。 この少し前に競技会に出ることに 少し疑問というか 出場する意味を考えるようになっていたのです。 1993年に社交ダンスを始めてか…

《スタンダードのこつ》なぜあしを使うのが大事なのか?

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 社交ダンスを習うとよく言われるのが 「あしを使って。」 という言葉です。 あしには足と脚がありますが、 両方を連携して使うことが大事です。 なんでダンスの先生はそんなにあしにうるさいのでしょうか? 地…

《メンタル》いいことに目を向ける

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 少し落ち着いてきたとはいえ まだまだ通常通りにはいかないです。 それでも社交ダンスのレッスンができることが 今は一番楽しいです。 それでも毎日生きていると いいことも悪いこともあります。 (そんなに大…