《社交ダンス》身長差に負けない!凸凹カップル奮闘記

社交ダンス、競技ダンスで身長差カップルならではの悩みや役に立つこと、立たないことのブログ。

《メンタル》願望を保つことが、上達のカギとなる 【どうなりたいか?それを決めるのは自分だ!】

こんにちは!

 

Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。


Unsplash
Jonathan Cosens Photographyが撮影した写真

 

あなたはどんなダンスをしたいですか。

 

これは大きなイメージや夢でもいいですが、

ひとつのフィガーでくるっと回りたいのような

具体的に細かいことも含めてすべてです。

 

今日は自分が踊りたいように踊るための

ただひとつの方法について僕なりにお話しします。

 

よくあるのはこんなこと


Unsplash
Bewakoof.com Officialが撮影した写真

 

「ここはこうしたほうがいいですか?」

 

「このフィガーはこうしないほうがいいですか?」

 

こんな質問をよく受けます。

 

聞かれる内容は、別に普通のことなのですが

僕の答えはいつもこうなってしまいます。

 

「あなたがどうしたいかによりますね〜」

 

もしやろうとしていることが法律や倫理的に

明らかに反していれば別ですが

どう踊るかはどう踊りたいかに直結しているということです。

 

ライズしたところからヒールで出てはいけないという

理由はありません。

 

もちろんダンスの質を上げるためにはつま先からつくほうが

圧倒的にいいでしょう。

 

教科書にも書いてありますし、一般的にもこれは事実でしょう。

 

ただ根本的にダンスの質を上げたいかという部分が

大事だということです。

 

フットワークを気にすることで

楽しく踊れないという人なら

楽しく踊るためにフットワークを気にしないというのはアリです。

 

別に死ぬわけではないし。

 

そのためこうしたほうがいいとかこうしないほうがいいというのは

目的によるということだと思っています。

 

自分がどう踊りたいかを考えよう


Unsplash
Denys Nevozhaiが撮影した写真

 

ダンスは基本的に自由です。

 

どうやって踊ってもいいと思います。

 

ただふたりで踊るので、そこは少し考える必要があるでしょう。

 

ダンスホールのようにたまたま会った方と踊るなら

お互いに相手のペースを見ながら思いやりを持って踊ることが

必要でしょう。

 

またカップルの方なら、ふたりが同じ目標を持っていないと

目指す踊りにはならないでしょう。

 

カップルの間での意見の相違は結構多くあるように思います。

 

一番揉めるのはどちらも正しい時です。

 

片方は12&3で踊りたい、

もう一方は1&23で踊ると思っている。

 

こんな感じです。

 

これではいくらやってもダンスは合いません。

 

まずはお互いに同じダンスを目指していくことが

とても重要だと思います。

 

一番危険なのはゴールがないこと


Unsplash
Sarah Kilianが撮影した写真

 

ダンスはある程度こうやって踊るほうがいいという指針はあります。

 

ただ自分の願望が全てのスタート地点だということです。

 

こう踊りたい!

 

まず自分がそう思うことが大切です。

 

もちろん最初はそういうものがないでしょう。

 

初心者の時は習った通りに踊ることが

一番近道ではあると思います。

 

しかしある程度(この見極めが難しいですが)になったら

自分がどう踊りたいかを考えることが

次のステージに上がっていくためには大切だと思います。

 

これは細かいことでもいいですが、言葉にできなくてもいいともいます。

 

「なんかこう…ぐわっと踊りたい」でもいいです。

 

何じゃそりゃって言われても関係ありません。

 

そこを目指してやっていくことでだんだん具体的になってくるでしょう。

 

そうは言われてもどうしていいかわからないという方は

まずYoutubeや周りの人で自分の理想に近い踊り方をしている人を

探すといいと思います。

 

こんな風に踊りたい、この人のように動きたい。

 

そう思うとそこから必要なテクニックや

使うべきフィガーなどが見えてくると思います。

 

まずは好きな人を真似してみるのが

結果的に自分の理想に近づくためにいい方法だと思います。

 

〜まとめ〜『まず願望からスタートする』

関連記事

 

jumbo-miyake.hatenablog.com

 

 

 

 

お問合せご意見、ご感想などはこちら

お問い合わせフォーム

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 社交ダンスへ
にほんブログ村


社交ダンスランキング