《社交ダンス》身長差に負けない!凸凹カップル奮闘記

社交ダンス、競技ダンスで身長差カップルならではの悩みや役に立つこと、立たないことのブログ。

レッスン

《レッスン》驚いたことがあったよ 【常に驚きと発見がある】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 先日レッスンをしていて こんなことがありました。 僕「ライズしててもひざは少し曲がっているんですよ〜」 生徒さん「え〜っ!難しくないですか?!」 僕「?!&$#$&」 その時はとても驚きましたが この…

《メンタル》思っていることと逆のことを言われたら 【レッスン中の矛盾をこう解決する】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 みなさんの中にはレッスンを受けながら ダンスを楽しんでいる方も多いと思います。 習っている時になんか自分がやりたいことと 逆のことを言われたことがある方も多いと思います。 僕もいろんなことで「えっ?…

《レッスン》あなたはどのタイプ?ダンスレッスンを楽しむための4つの方法 【自分の楽しみ方に合ったレッスンを受けることが大事】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 社交ダンスはいろんな楽しみ方があります。 ・音楽に合わせて体を動かすこと ・テクニックを練習して覚えること ・競技会に出ていい成績を取ること ・憧れの先生に習うこと ・サークルでお友達に会ってお話し…

《レッスン》レッスンを受ける意味 【ひとつの考え方は時短】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 皆さんの多くは何かしらの形で ダンスのレッスンを受けている方が多いと思います。 レッスンを受ける目的にもいろいろあります。 それは個人のことなので自分が満足していれば どんな目的でも構いません。 今…

《メンタル》一見矛盾するテクニックを2択にしない 【出来ないと思ったらできない。できないなら仕掛けを考える】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 先日レッスンの時にこんなことを聞かれました。 「体をピットしたら動きが硬くなり、 滑らかに動いたら緩んで見えます。どっちが正しいですか?」 みなさんもこんな気持ちになったことは 多いとおもます。 あ…

《レッスン》タイプ別 上達の極意 【自分のタイプを知って、効率的にうまくなろう】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 ダンスを習っていたり教えていると 同じように習っているのに 上達していく人と、あまりうまくならない人がいます。 自分のことはよくわかりませんが、 他の人を見ると違いを感じます。 今日は上達が早い人と …

《レッスン》習っているのに上達しない理由3選 【できない理由を考えている時間はない】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 みなさんは個人レッスンやサークルレッスンなどで ダンスを習っている方が多いともいます。 プロアマ問わずレッスンで上達するスピードは 人によって違います。 その違いはどこにあるのでしょうか。 多くの人…

《レッスン》レッスンで聞いた言葉 【昔から言われていることは、味わい深いよね…】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 社交ダンスのテクニックは 常に進化しています。 それは他のあらゆる科学技術などと同じように 新しい方法や理論が作られていきます。 そんな中でも昔から言われている大事な言葉もあります。 これは時代の中…

《練習方法》速い音楽のダンスはなぜ踊れないか? 【音楽が速くなっても、脳は速くならない】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 社交ダンスにはたくさんの種目があります。 スタンダードにもラテンにも大きく分けて 2つのグループに分けることができると思います。 ・速い音楽のダンス ・ゆっくりな音楽のダンス これは使うフィガーにも…

《レッスン》サークルで上手くなるためにおすすめの方法3選 【サークルの特色を捉えて、効率的に上手くなる!】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 社交ダンスを習うためには 個人レッスンが一番いいですが、 サークルなどの団体レッスンも楽しくていいと思います。 ただサークルで習う時は シャドウをしてステップを覚えることが 割と多いと思います。 今日…

《レッスン》習っている時に行ってはいけない残念ワード3選 【疑う言葉が頭に浮かぶ時は、上達のチャンス!】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 僕がレッスンを受ける時に一番大事にしていることは 言われたことをするということです。 当たり前のように聞こえるかもしれませんが、 とても大切なことだと思います。 教えられた内容はなるほどと納得できる…

《レッスン》頭では理解できているけど、できない時は? 【上達のプロセスと理解することで、あきらめずに前進できる】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 ダンスを習っていると 理解できるのにうまくできないことがあります。 考えたらそんなに難しくないのに 続けるとできなかったり、 音楽に合わせるとうまくいかなかったりします。 そんなときにどうしたら解決…

《レッスン》できているはずなのに、できていないって言われるのはなぜか? 【「それはできていないから」という残酷な真実と向き合うために】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 今日は少し耳が痛い話かもしれません。 僕がある先生に言われたことで とても大事なことで、 とても正しいことで、 とても厳しいことです。 でも実際にこれを知っていると レッスンは練習である意味気楽になれ…

《レッスン》どうしてもできない場所をなんとかする方法 【結局正攻法が最強】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 ダンスを習っていると どうしても覚えられないところとか 苦手な部分ってありますよね。 僕もどうしてもできないところなどが たくさんありました。 今日はうまくできないところを解決するために どうしたらい…

《レッスン》「足首を使え!」ってどういうこと? 【教える人も分かっていないとダメなこと】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 ダンスのレッスン受けているときに 足首を使いなさいと言われることがあります。 足首はダンスの中で使うのは結構難しいところです。 今日は足首を使うときに 何が難しいのか、どうすればうまく使えるかを 僕…

《社交ダンス》ダンスにおいて重要な筋肉や関節はどこ 【思い通りに踊るために使うのはここだ!】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 社交ダンスを習っていると いろんな関節や筋肉の使い方を レッスンで習うと思います。 その流れでよく聞かれるのが 「どの筋肉(関節)が一番大事ですか?」 です。 その時のレッスンで焦点になる筋肉はありま…

《レッスン》教える立場も習う立場もレッスンは難しい 【どちらも精神的にダメージを受ける理由】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 僕は今までたくさんのレッスンを受けてきました。 その人によっていろんな教え方があり 人によって合う合わないがあるのは事実です。 しかしながらどんな言い方をするにせよ レッスンというのは悪いところやで…

《レッスン》上達していない感じがする人は 【上達を実感するのって難しい】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 ダンスを習っているといくらやっても うまくならないという声をよく聞きます。 自分もそう感じたことは何度もありました。 今日は本当に社交ダンスは上手くならないのかを 検証していきます。 上手くならない…

《レッスン》競技ダンスで必要なことは 【社交ダンスは複雑だが、競技ダンスは単純】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 社交ダンスに必要なものはなんでしょうか。 自分、パートナーそして音楽です。 この3つがあれば社交ダンスは 踊ることができます。 では競技ダンスで必要な要素はなんでしょうか。 今日はそんな質問を受けた…

《レッスン》正しいレッスンとはなにか? 【正しいダンスは正しいレッスンとは限らない現実】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 去年の今頃は教室にも営業停止がかかり レッスンができない日々が続いていました。 今年はまだ収まっているわけではないですが、 毎日レッスンができることに幸せとありがたさを 感じる毎日です。 しかしなが…

《レッスン》習う人と教える人が言わない方がいい口癖 3選 【明るくポジティブな空気がこころを開く】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 ダンスのレッスンを受けるときは すこしでもたくさんのことを吸収したいと思って 習うことが多いでしょう。 教える人もたくさんのことを 覚えて欲しいと思っています。 僕は習うことも教えることもしてきまし…

《レッスン》どうやって習ってきたかを思い出す 【レベルによって最適なレッスンの受け方】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 レッスンを受ける時に どんなことを考えていますか。 僕も大学に入ってから現在まで 数え切れないほどのレッスンを受けてきました。 とくにプロになってからは 日本や世界のたくさんのコーチャーのレッスンを …

《ちょっとした話》矛盾について考える 【矛盾は常にあるので受け取り方を変える】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 ダンスをしていると 矛盾にぶつかることが多いです。 分かりやすいところでは ホールドを崩さないけど柔らかく保つとか。 今日はこの矛盾について 僕の考えをお話しします。 矛盾にも種類がある 矛盾にもいろ…

《レッスン》上手になるはずなのでチャンスを逃す人の残念な特徴 3つ 【ダンス以外で損している】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 レッスンを受けていて すぐ上手になる人と なかなか上手にならない人がいます。 もちろん人によって条件も違うので 一概には言えませんが 個人的に「もっと上手になると思うのにもったいないな。」 と思う人が…

《レッスン》わかっているのにできないのは? 【ただ単にやってないだけ】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 レッスンで習ったことや 自分のやりたいことがなかなか思い通りに できない時があると思います。 僕も良くあります。 思ったことができない原因や 対処法をご紹介します。 できないのは、実行していないから …

《レッスン》なにを言われてもできない時は? 【できないことにも理由がある】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 レッスンで習っている時に 何回言われてもできない時があります。 あまりできないと自分も嫌になってしまいます。 できないのには理由があります。 今日はわかっていてもできないのはなぜかを 解説します。 自…

《ちょっとした話》憧れのダンサーから憧れのコーチャーに 【マーカス&カレン ヒルトン】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 ※写真はマーカス&カレン のホームページより The Marcus & Karen Hilton Website ロンドンに留学している時に習っていた先生に マーカス&カレン ヒルトン先生たちがいます。 この人たちは僕がダンスを始めた…

《レッスン》僕がレッスンを受ける時に大事にしていたこと 3選 【自分のために受けるレッスン】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 レッスンを受ける時に どんなことを気を付けていますか? もちろん教えてくれる先生や 自分の習いたいことの内容によって いろいろ違うと思います。 広島県今日は僕がレッスンを受ける時に 気を付けていたこと…

《レッスン》なぜ競技会に出るのか。

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 競技会に出る意味 僕は2017年11月に 競技会出場を最後にしました。 この少し前に競技会に出ることに 少し疑問というか 出場する意味を考えるようになっていたのです。 1993年に社交ダンスを始めてか…

《レッスン》遠くから遠くへ

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 僕は大学時代にダンスを始め いま勤めている教室に習いに来ました。 そのとき佐藤先生に最初に習ったことは 『そんなに靴の底こすったら穴が開くよ。』 でした。(実話) まあこれは傍に置いといて… ダンスと…