《社交ダンス》身長差に負けない!凸凹カップル奮闘記

社交ダンス、競技ダンスで身長差カップルならではの悩みや役に立つこと、立たないことのブログ。

回転

《スタンダードのこつ》リバース回転(左回転)をうまく踊るコツ3選 【ポイントを押さえて、クルクル回ろう!】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 スタンダードで回転といえば ナチュラル系つまり右回転と リバース系左回転があります。 どちらの回転もそれぞれ難しさはありますが、 名前の通り右回転の方が ホールドに対して割と自然に回転できます。 なの…

《スタンダード》回転する方向はいくつある? 【「そりゃ右と左に決まってるっしょ!」って思ってる人に読んでほしい】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 スタンダードを踊る時に 回転することがあります。 というか回転しないことは少ないですよね。 この回転という動きをすこし拡張してみると スタンダードの動きがより理解しやすくなるときがあります。 今日は…

《基本のテクニック2》右回転と左回転は似ているけど赤の他人 【右回転の逆は左回転ですが、ナチュラル回転の逆はリバース回転か?】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 スタンダードでは組んだまま右へ左へと 回転しながら踊ります。 初めて見た時は(と言うか今でも)とても不思議です。 なんで人間がくっついたまま あんなに回れるのか? 不思議ながらもいろんな仕組みは習っ…

《基本のテクニック2》スタンダードの基本の動作3つ 【もとを辿ればこれらに行き着く】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 スタンダードには大きく分けて 3つの動きがあります。 (1)「移動」 前後 左右 上下 (2)「回転」 右回転 左回転 (3)「傾き」 左右 前後 です。 これらが同時に組み合わさって起こることで いろんな複…

《基本のテクニック2》スタンダードの回転がうまくいくためのポイント3つ 【同じように見えて違う動きをしている】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 スタンダードで回転する時は ホールドを組んでいるので ふたりの回り方が少し違います ラテンのスポットターンなどのように ひとりで回る時とは違います。 今日はふたりで組んで回るときに違うこと3つをご紹…

《テクニック》スタンダードの動きはこの3つ 【回転なのかカーブなのかをしっかり理解】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 スタンダードの動きには 大きく3つのパターンがあります。 (1)直線的な動き (2)カーブ (3)その場での回転 全てのフィガーはこれでできています。 今日はこのスタンダードにおける 基本の3つの動き…

《テクニック》回転がうまくいかない時はこれをチェック 【頭の動きを考えよう】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 ダンスを踊るときに華やかな動きのひとつに 回転があります。 特にスタンダードではふたりで組んで回転するので なかなか思い通りに回れない人もいるのではないでしょうか。 今日はスタンダード、 あるいはラ…

《身長差の悩み》スピンが苦手なのはどうして 【僕はずっとできなかった】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 身長差があるカップルは スピンをするときに遠心力が うまくコントロールできない時があります。 身長差がないカップルは 頭、ボディなどが同じ高さにあり ホールドもほぼ水平になるので 回りやすいと思います…

《スタンダードのこつ》回転するべき場所4つと回転すべきでない場所3つ

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 スタンダードではある程度 体の形を保って動いていきます。 そのため、回転する時にも 回転できる場所が決まってきます。 今日は体の中で回転できる場所と どのような時に使うかをご紹介します。 首〜顔の向き…

《身長差の悩み》回転系フィガーでの釣り合いを取るには?

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 大きい男性と踊るときに 回転系のフィガーでは 釣り合いを取るのにすこしコツが入ります。 そのままだとどうしても 男性の方が重いので 強く引っ張られることになりやすいです。 かといって力を入れると 硬く…

《スタンダードのこつ》回転はどこでおこないますか?

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 スタンダードにおいて 回転する時はどこからまわりますか? 結論として 体の中で回転する場所は 4カ所です。 ・首 ・みぞおち ・股関節 ・足の裏 これらはその部分が点で回るというより その高さにある床と平…

《スタンダードのこつ》遠心力を利用しよう

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 スタンダードで回転する時には いつも遠心力がかかります。 これはホールドの外側に引っ張られるような 力です。 厳密に言うと遠心力という力は 解釈が難しいのですが 今回はそこは飛ばしていきます。 遠心力…

《スタンダードのこつ》ナチュラルとリバース

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 社交ダンスを習うとまず難しいのが ナチュラルとリバースという言葉です。 ナチュラルターンは右回転。 リバースターンは左回転。 じゃあなんでライトとレフトと 言わないのでしょうか? そう思ってラテンを習…

《スタンダードのこつ》ダブルリバーススピンのこつ

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 みなさん、ダブルリバーススピンは 踊ったことありますか。 ワルツのベーシックフィガーで 他の種目でも使われる 人気のフィガーです。 それだけで使えば優雅な ゆったりとした回転を表現できます。 またピボ…

《身長差の悩み》回転するときに体がずれてしまいます。

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 今日はあるお悩みを受けたので それに関してお答えしていきます。 とある身長差カップルからで 回転するとき体がずれてしまうことが 多いそうです。 男女の身長差もありますが、 体格も結構違うようです。 男…

《身長差の悩み》体重のバランス

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 身長差があるカップルは、 回転系のフィガーが苦手な人が 多いと思います。 その理由のひとつは 体重の差が考えられます。 一般的に男性が大きいカップルが 多いと思います。 もちろん女性が大きいカップルも …

《基本のテクニック》回転の軸はどこにある。

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 さていきなりですが クイズです! Q スタンダードで回転するときは どこを軸に回転しますか? チッチッチッチ… さあ答えをどうぞ! いろんな答えが あると思います。 なにに注目するかで 答えも変わるので、 …