《社交ダンス》身長差に負けない!凸凹カップル奮闘記

社交ダンス、競技ダンスで身長差カップルならではの悩みや役に立つこと、立たないことのブログ。

スタンダード

《ダンスフィガー》いいフィガーは意外と昔からある 【いいフィガーだから長く踊られる】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 社交ダンスのフィガーには ベーシックやバリエーションなど たくさんあります。 日々新しいフィガーができて消えていきます。 そんな中でも長く踊られるフィガーもあります。 今日はスタンダードの中で長く踊…

《スタンダード》回転する方向はいくつある? 【「そりゃ右と左に決まってるっしょ!」って思ってる人に読んでほしい】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 スタンダードを踊る時に 回転することがあります。 というか回転しないことは少ないですよね。 この回転という動きをすこし拡張してみると スタンダードの動きがより理解しやすくなるときがあります。 今日は…

《スタンダード》滑るような動き 【まるで氷の上を進むようなダンスはどうやって踊る?】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 スタンダードを上手に踊る人を見ると 本当に床の上を滑るように踊ります。 僕もあんな風に踊れたらと いつも思います。 しゃべりはいつも滑っているのですが。←コレ! それはさておき、滑るように踊っている人…

《基本のテクニック2》崩れないホールドをレベル別に解説 【綺麗なホールドは動きも良くなる】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 スタンダードで大切な要素のひとつに 「ホールド」があります。 ホールドと言っても意味は色々深いですが、 今回は腕を横に上げた形という意味とします。 男性役は左右のひじを横に上げ 左手は上向きに、右手…

《スタンダード》ライズ&フォールのタイミング 【社交ダンスのレベル別 「一番高いところ」はここだ!】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 ワルツやスローフォックストロットなど タンゴ以外のダンスではライズ&フォールがあります。 ライズは上がること、ロアは降りることです。 この上下運動にはきちっとタイミングが 決まっています。 では問題…

《スタンダード》大きな動きは移動のつながりがポイント 【大きな1歩より、滑らかな2歩】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 スタンダードではフロア上を移動していくことが 音楽表現の大きな部分を占めます。 もちろんそれ以外にも表情やボディのアクション ステップや回転などいろんな要素はあります。 そのなかでも移動の割合は 多…

《テクニック》歩くべきか?走るべきか?それが問題だ 【社交ダンスの基本はウォークというが…】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 僕は以前ある先生に習っている時に 「三宅くん、そこは走っているからダメなの。歩いて。」 とか 「そこはもっと走って。」 とか言われたことがあります。 しかも走っていと言われたのはワルツだったりします…

《スタンダード》フットワークって大事なのか? 【個人的にはかなり楽しいが…正直めんどくさいのもわかる】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 みなさんフットワークって知っていますか? T(トー)とかH(ヒール)とかです。 このフットワークはダンスを踊る上で とても重要なものだと思います。 今日はフットワークとはなんだというところを 僕の知識…

《雰囲気で上手くなる》その3 スローフォックストロットのリズムを取る 【スイスイ踊れる呪文はこちら】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 雰囲気で上手くなるダンス講座 今日のテーマはスローフォックストロットです。 スローはカウントが取りにくい種目で SQQとわかっていてもSとQが同じになってしまったり 動きが滑らかにならなかったりと苦手な…

《雰囲気で上手くなる》その1 Whoosh! 【ワルツやスローの大きなスイングを生み出す魔法の言葉】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 社交ダンスを踊る時は いろんな動作やカウントがあります。 でもダンスのテクニックやカウントを全部覚えても なかなかそれを思い出しながら踊ることは難しいです。 そういうときに便利なのが音をつけることで…

《スタンダードのこつ》タンゴウォークは何が違う? 【スイングダンスのウォークとの違い3つ】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 スタンダードの中でタンゴは 少し性格の違うダンスです。 ・ホールドが違う ・起源がラテンアメリカ ・ライズ&フォールがない など他のスタンダード4種目に比べて 大きく違います。 今日はそのタンゴのウォ…

《身長差の悩み》歩幅が合わない時は 【身長差は関係ない】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 身長差カップルは移動の量をあわせるときも 少し注意が必要です。 とくにスタンダードはコンタクトして踊るので 歩幅が合わないと動きがばらついたり ボディが離れたりとトラブルのもとになります。 今日は身…

《スタンダードのこつ》ファーラウェーのポイント3つ 【PPで後退すること】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 ファーラウェーというフィガーはわかりますか? ファーラウェーリバースなどは有名です。 ほかにも ・ファーラウェーウイスク ・ナチュラルファーラウェー ・バウンスファーラウェー ・ファーラウェープロムナ…

《社交ダンス》ウィンナーワルツのこつ 3選

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 みなさん、ウインナーワルツは 踊ることありますか? 競技に出ていても他の種目に比べて 踊る機会が少ないかもしれません。 また難しいイメージがあるのかもしれません。 今日はウィンナーワルツを踊るこつを …

《身長差の悩み》身長差は埋める方がいいのか?

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 身長差があるカップルは その身長差を埋める努力を いろいろとしていると思います。 僕個人の考えとしては 身長差を減らそうとは思っていないのですが 何も考えずに踊って踊れるわけではありません。 今日は身…

《スタンダードに絶対役立つ練習方法》ペンジュラムスイング

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 《スタンダードに絶対役立つ練習方法》を 先週から書いています。 たくさんありますが、 これを機会に一気にご紹介し、 自分の中でも整理したいとおもっています。 スタンダートでは(多分ラテンも) 足音が大…

《身長差の悩み》あしがぶつかるときは。

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 スタンダードを踊っていると あしがぶつかることがあります。 とくにかかと同士がぶつかると、 男性は痛いです。 女性はなぜか痛くないらしいですが… たぶん靴のせいだと思います。 自分が悪い時はいいとして…

《身長差の悩み》女性が重いときは。

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 最近家にこもりがちに なっていませんか? もちろん、やたらと出かけるのもダメですが、 人の少ない場所に歩いていくのは いかがでしょうか? 僕は最近いろんなところに 行っています。 興味のある方は 教室の…

《身長差の悩み》ライトランジ踊るときのこつ。

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 ライトランジというフィガー (ラインフィガー)をしっていますか。 僕は以前とても苦手でした。 なぜなら右足を女性の脚の間に出すときに、 いつもボディがぶつかったりして うまくいかないからです。 いろん…

《身長差の悩み》歩幅が合わない時は

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 身長差があるカップルは、 克服するためにいろいろなことを していると思います。 とくに小さい方の人は 歩幅が足りなくて、 困っている人も多いように感じます。 背が低い人は同じスタイルでも 脚の長さが違…

《基本のテクニック》足首を使うとは。

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 今日も足首使っていますか。 っていきなり言われても困ります。 でも今日は足首についてです。 みなさんもレッスンなどで 一度くらいは言われたことが あると思います。 この足首を使うというのは とても分か…

《身長差の悩み》男性の左手が下がってしまう人は。

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 スタンダードのホールドの形には 大事な部分がいろいろあります。 ・ひじからひじまでの横幅 ・男女の奥行 ・やわかさ ・丈夫さ ・女性の左ひじの角度 ・コンタクト などなど… あげていけばきりがありません。…

《基本のテクニック》タンゴとスイングダンスの間で組み方の違い。

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 みなさん、タンゴは得意ですか? 僕は…苦手でした。 多分タンゴだけに苦手、 もしくは得意な人は 結構いると思います。 タンゴが苦手な理由は 速さもありますが、 組み方の違いも 大きいと思います。 今日はタ…

《身長差の悩み》踊りにくいフィガーはどうしたらいい。

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 身長差のあるカップルは こんなことを考えている人は いませんか? 「女性がもうすこし大きかったら 踊りやすいのになぁ…」 「男性がもう少し小さかったら かんたんにできそうなのになぁ…」 でもみなさんは真…

《社交ダンス『あいうえお』》ひ〜ヒンジの話

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 今日はヒンジの話です。 ヒツジではないですよ〜 1匹、2匹…zzz おっ!すいません。 ヒンジはワルツなどで 使うピクチャーポーズです。 ヒンジ(hinge)蝶つがい 参考weblio hingeの意味・使い方・読み方 …

《身長差の悩み》スピンがうまくいかない

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 いよいよ今週は 北海道の2020年最初の競技会です。 全道クラス別競技会 全道クラス別ダンス競技会 in ホテルエミシア札幌 2020年2月16日 各クラスの戦いがはじまります。 ちなみにOB(プロシニア)戦に僕も出ま…

《身長差の悩み》グリップが外れやすい人は

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 身長差カップルの悩みには ホールド関係のものが多いです。 先日握っている男性の左手と 女性の右手が外れやすい という話になりました。 同じくらいの身長のカップルは そんなに苦労しないと思います。 でも…

《社交ダンス『あいうえお』》の〜ノーフットライズの話

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 みなさん、『ノーフットライズ』って知っていますか? スローをならうと よく出てくる単語です。 男性も使いますが、 女性の方が少し多いかな? ノーフットライズは 『No Foot Rise』と書きます。 ライズ(Ris…

《身長差の悩み》ウィンナーワルツを踊るとき

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 身長差のカップルは 回転をするときに ちょっとトラブりやすいです。 ホールドの安定感を出すために 少し工夫が必要だからです。 さてウィンナーワルツを 踊るときは回転がメインです。 回転がうまくいかない…

《スタンダードのこつ》まず押さえておくことは。

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 スタンダードを普段から踊る人もいれば、 たまにしか踊らない人もいると思います。 普段スタンダードをお踊らないに人に、 たまに聞かれることは、 『とりあえず、何に気を付けたらいいですか?』 といった質…