《社交ダンス》身長差に負けない!凸凹カップル奮闘記

社交ダンス、競技ダンスで身長差カップルならではの悩みや役に立つこと、立たないことのブログ。

音楽

《音楽》ゆっくりならできるのに音楽に合わせられない人へ 【音楽の聴き方と捉え方】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 UnsplashのMarius Masalarが撮影した写真 スタンダードに限らずゆっくりとやるとできるのに 音楽に合わせると上手くいかない人はいると思います。 ダンスなので音楽に合わせてできないと 楽しさも半減してしま…

《音楽》カウントの長さは何秒? 【ゆっくりとしたダンスでも、意外と速い動作もある】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 UnsplashのAron Visualsが撮影した写真 ワルツやスローフォックストロットは ゆったっりとした優雅なダンスです。 でも自分が踊っているときに 意外と曲から遅れたり、思ったより忙しく感じるひとも いるので…

《音楽》スローフォックストロットの音楽をとる 【カウントの違いを理解しよう】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 UnsplashのStefany Andradeが撮影した写真 スタンダードの種目の中で音楽を取りにくいものと言ったら スローフォックストロットを上げる人が多いと思います。 ワルツやウィンナーワルツは123123なので …

《音楽》音楽の取り方と表現 【リズムに合っているのに、音楽に合っていない?!】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 ダンスを踊る時は 当然音楽に合わせます。 その種目、リズムなど いくつかの要素があるとおもいます。 社交ダンスの音楽はBGMではないので 雰囲気だけあっていればいい訳ではないということです。 今日は音楽…

《音楽》ダンスに変化をつけたい人は音楽の構造を理解するのがいい 【誰でもわかるダンス音楽の理解方法】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 社交ダンスは音楽に合わせて踊ります。 ダンスタイムなどで楽しく踊る分には その音楽に合わせて感じるままに踊るのが いいと思います。 しかし、デモンストレーションや競技の場合は より音楽を表現して踊る…

《音楽》社交ダンスで音楽を表現しよう 【音楽表現が苦手な僕が、まず気をつけること。それは音量】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 社交ダンスはダンスなので 技術だけでなく音楽に対する表現も 大切な要素です。 同じフィガーでも音楽によって 表現の仕方が変わるということです。 今日はダンスで音楽を表現することについて 僕なりにお話し…

《スタンダードのこつ》「あなたの踊りがつまらない」と言われたら 【テクニックが上達してきた証拠】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 ダンスが上手な人を見ると とても音楽に合っているように見えます。 自分も音楽を聴いて雰囲気に合わせて いい気分で踊っています。 でも… その動画を見るとなんか音楽に合っていません。 このように感じる人…

《音楽》ダンスで音楽を表現するためには 【音楽が苦手な僕が説明する表現の第一歩】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 社交ダンスには音楽が欠かせません。 上手な人を見ると音楽に乗って表現しているように見えます。 音楽をダンスで表現しようと思っても どうしていいかわからない人もいると思います。 僕も音楽表現は苦手で …

《雰囲気で上手くなる》その3 スローフォックストロットのリズムを取る 【スイスイ踊れる呪文はこちら】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 雰囲気で上手くなるダンス講座 今日のテーマはスローフォックストロットです。 スローはカウントが取りにくい種目で SQQとわかっていてもSとQが同じになってしまったり 動きが滑らかにならなかったりと苦手な…

《社交ダンス》音楽に合わせるとは 【合わせれば合わせるほど、なぜか合わない苦悩】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 踊っている時に 「ちゃんと音楽に合わせて。」とか 「もっと音楽を聴いて!」とか 言われたことがあると思います。 僕は音楽を表現することが苦手でした。 というか習っているうちに 音楽表現が苦手だというこ…

《スタンダードのこつ》スピード感とは? 【スピードがない方が、なぜか速い現実】

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 タンゴはどんなイメージがありますか? スピード、パワー、キレなど 力が入っているイメージがあります。 とくにこのスピード感はタンゴの 特徴と言えるでしょう。 僕はこの切れ味やスピード感を出すのが 超苦…

《社交ダンス》音楽の取り方〜ステップがない時は?

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 社交ダンスを踊る時は やっぱり音楽に合わせて踊りたいです。 音楽に乗って踊れたときは とってもいい気分です。 でもなかなか合わない時もあります。 とくにカウントがあるのにステップがない時は ついつい早…

《基本のテクニック》なぜか音楽に合わないひとは その3

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 今週は音楽になぜか 合わない人の話をしてきました。 これは僕が経験してきたことからの 考えをもとにしています。 今回は音楽より早くなったり、 遅くなったりする方するのを 解決する助けになるかもしれませ…

《基本のテクニック》なぜか音楽に合わない人は。 その2

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 前回から音楽に 合わない人の話をしています。 音楽に合わない人は ほとんどがベーシックタイミング、 つまり基本的なカウントが取れていません。 これは音楽を感じるとか、 メローディーを表現するとかの 前…

《基本のテクニック》なぜか音楽に合わない人は その1

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 自分では音楽に合わせて踊っているのに、 動画を見たら音楽からずれているように 見える人はいませんか。 ぼくはいつも自分に感じていました。 踊っている時はちゃんと合わせているに、 その動画を見るとなん…

《社交ダンス『あいうえお』》ぬ〜盗む話?!

こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 みなさん盗みを働いたことはありますか? もちろんないですね。 でも んですよ! えぇぇぇっっっ!!!!!!! もちろん他人のモノを 盗むわけではありません。 上手なダンサーが 盗むのは『時間』です。 音…

《社交ダンス『あいうえお』》 し〜シンコペーションの話

こんにちは!Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 今回はシンコペーションの話です。 シンコペーション!? 聞いたことない方もいるかもしれません。 シンコペーデットキューバンロックなど フィガーの名前になっているものもあります。 シンコペーション【sync…

凸凹奮闘記

// youtu.be こんにちは! Jumbo三宅(@sato_ds_hkosk)です。 まずは簡単に自己紹介いたします。 Jumbo三宅はこんな人 ・1974年 広島県で生まれる 当時そこに住んでいたわけでもなく、 親戚などもいないので、広島とは縁もゆかりもない。 (別に複雑な事…